『天国の福音』


風邪引運動と薬廃運動


 私は最も簡単な浄化作用として風邪を引く事の如何に有効であるかは(さき)に説いた如くである。
此の理に無知である文化民族が風邪を如何に恐れ之を避けようとして注意深くしてゐるかは人の知る所である。
然るに私の説が真理として受入れられるとしたら、此事のみでも社会人が如何に安心感を得、明朗になるかは想像に難からない。
特に子を持つ母親などは日常最大なる危惧から開放さるるであらう。
又結核も半減するであらう。
脳溢血、頭痛、中耳炎、扁桃腺炎、淋巴腺炎、不眠症、神経衰弱等々も大いに減少するであらう。
此意味に於て私は風邪引運動を提唱するのである。

 次に、本医術が全般に知れ渡るに従ひ、薬剤廃止運動の大々的に起る事も必然である。